花咲ガニ一覧

漁師の味!花咲ガニの鉄砲汁

鉄砲汁とは、カニを使った味噌汁のことです。北海道根室市、花咲港で水揚げされるハナサキガニを使用する味噌汁が有名で、地元のイベントなどで振る舞われています。元々は漁師の番屋料理(まかない料理)で、具は少なくシンプルなのが基本です。

カニの解凍方法

最盛期に獲れたカニや魚を超低温で急速凍結!鮮度が良い状態をキープし、食材の旨味をしっかり閉じ込めて保存しています。最近では冷凍技術もさらに進歩し、より劣化のしにくい状態で長期保存が可能となりました。正しく解凍すれば、獲れたての味、ゆで立ての味をそのまま再現することができます♪

生簀(いけす)のカニ

活カニに限ったことではありませんが、活魚を求められるお客様の多くは、「活魚=新鮮」、「冷凍品=味が落ちる」というイメージを持っているようです。このイメージ、残念ながらどちらも正解とはいえません。料亭などの生簀は、私たちが熱帯魚を飼うように、飼育を目的とした水槽ではありません。基本的に生簀の魚には餌は与えません。

ハナサキガニ(Hanasaki-crab, king crab)

甲長20cm前後になる。赤褐色で甲羅に対して脚が短く太い。全身が長い棘に覆われている。タラバガニ科でもっとも生息域が狭い。獲れる量も少ないため、北海道以外ではあまり目にする機会がない。むしろ根室などの観光資源といったところだろう。