カニしゃぶの作り方

カニしゃぶ

しゃぶしゃぶはお肉だけとは限りません!カニのしゃぶしゃぶもおうちで簡単に楽しめます。鍋に昆布でとったダシ汁をはり、軽~~く、しゃぶしゃぶするだけ。お口に入れると、パッと広がる香りとうま味!ほどけるようなカニ身の食感(繊維質)もたまりません…。

カニ本来の味を堪能するなら、まずは「カニしゃぶ」がおすすめです!一度この味を知ったら最後、ヤミツキになること間違いなしです(*^^)v

カニのしゃぶしゃぶ

材料(2人分)

カニのポーション(生のむき身) …約7~800g(20~25本ぐらい)
※目安として1人あたり10本程度です。男性がお腹いっぱい食べるなら20本は必要です。
白菜…適量
しいたけやしめじなどのキノコ類…適量
長ねぎ…1本
春菊…1袋
豆腐…1/2丁
水…1500ml
昆布…2枚
日本酒…40ml
みりん…30ml
ポン酢…適量
………………
雑炊用として、ご飯適量、卵2個

1.鍋に昆布ダシをとる

鍋にはった水に昆布入れ、あらかじめ2~3時間つけておきます。
火にかけて、沸騰が始まったら昆布を取り出します。お好みでかつお節や醤油、日本酒やみりんなどを加え味を調えます。昆布だしの取り方講座(北海道ぎょれん)

もしダシを取るのが面倒な場合は、スーパーなどで売られている醤油ベースのダシ汁を購入しましょう。

2.しゃぶしゃぶして食べる

昆布ダシができたら後は食べるだけです(笑)。半解凍にしたポーションを鍋につけて「しゃぶしゃぶ」して食べます♪ポーションは火に通す時間によって食感が変わってきます。下記の表を参考に、お好みの食感でお楽しみください。

レア ミディアム ウェルダン
熱湯で3~4秒間
熱湯で6~8秒間
熱湯で9~11秒間

昆布ダシの風味と、カニ自体にも自然の塩味が付いてるので、何も付けずに食べても美味しく食べられます。もちろん、ポン酢などにつけて食べてもOKです。当店が販売しているズワイガニのポーションは、生食も可能な新鮮食材!お刺身でも食べられますょ。

浜海道のカニしゃぶ(かにポーション)食べた!美味しかった~レビュー(魚屋が選ぶカニ通販より)

解凍の仕方について(ポーション編)
急いで解凍したい場合は、ナイロン袋に入れて直接水に触れないよう、10~20分ぐらい流水にあてて解凍してください。(季節や水温・水量によって解凍の速さは変わります。)ポーションは多少芯が残ってる半解凍の状態がベストです。完全に解凍すると、水分と一緒にカニのうま味成分も流れ出てしまいます。必ず半解凍で調理してください。カニしゃぶやカニ鍋はもちろんですが、バター焼きで食べても最高です!

3.野菜はカニしゃぶの後に

カニの旨味エキスがたっぷりと染み出した鍋に、白菜・長ねぎ・春菊といった葉物野菜や、えのき・まいたけ・しいたけなどのキノコ類を入れます。お好みでにんじんや豆腐・しらたきなどを入れてもよいでしょう。
ポーションの他、カニ爪やだき(付け根の肩肉)があれば一緒に入れてカニ鍋風に。ポン酢に薬味(もみじおろし、浅葱など)を少し入れると一層美味しく食べられます。

4.シメはカニ雑炊で決まり!

カニ雑炊

カニと具材がなくなったら、ご飯を入れてひと煮立ちさせます。再び沸騰したら火を止めて、溶き卵を入れ静かに混ぜます。最後にネギを入れればカニ雑炊の完成です。少しだけポン酢を加えても美味です♪

ご家族、友達など、大人数でカニパーティーをするなら、まずは定番のカニしゃぶから始めるのが良いと思います。ボイルした毛ガニやタラバガニなども美味しいですが、ハサミや包丁で下ごしらえをしなければなりません。ポーションなら扱いも楽々!おすすめです(*^^)v

最も売れているのが、この本ズワイガニの生冷凍ポーションです。ネットやTVのグルメ番組でもお馴染み!殻をカットしたむき身の状態になっているので、手軽にしゃぶしゃぶが楽しめます♪6Lサイズを限定販売!当店のベストセラー商品です。